2008年7月7日月曜日

ひもじい思いをしながらスコーンぽい何かを作ってみた

日曜の朝起きてキッチンを探索していたらホットケーキミックスが出てきた。
思い立ったが吉日、これで何か作ろうと。
ホットケーキの気分ではなかったのでとりあえずスコーンを作ることにした。


材料:
ホットケーキミックス 1小袋
牛乳 70CCくらい
バター 大さじ3くらい

そのほか有り合わせの材料
今回はりんごがあったのでそれを適当にカットした

ちなみにホットケーキミックスの袋に賞味期限2006年とかいう文字が見えたような気がするが気のせいだと思う。ううん、知らないけどきっとそう。



1. ホットケーキミックスに冷やしたバターを入れる。
よく混ぜてバラバラとしてきたら牛乳を投入、ヘラなどで混ぜる。
ある程度まとまってきたら具を入れる。








2. こんなかんじにまとまった。いや、まとまってない気がするけどきっと気のせい。










3. 今回はオーブン使うのも面倒なのでオーブントースターを使うことにした。クッキングシートを敷いてその上に適当な大きさに拡げる。
焼く際は上にアルミホイルをかぶせてください。じゃないと焦げます。盛大に焦げます。
オーブンというのは「熱風」で調理する器具ですから!電熱線やらセラミックヒーターが近いオーブントースターだと輻射熱で確実に焦げます。






4. 最後にアルミホイルを取って軽く焦げ目を付ける。
やっぱ焦げ目あるとおいしそうに見えるよね。











5. はい完成!
まぁおやつには良さそうですな。
牛乳があるとなおよし。リンゴの食感がなかなかよい。
写真だとあまり美味しそうに見えませんが
実際そんなに特別美味しいわけでもなかった。
やっぱり粉が古いk(ry

1 件のコメント:

  1. 西の村のみかん2008年7月19日 1:42

    怪我してからというもの、
    さらなる楽ちんメニューを求めておりました…

    そして診療台に転がされながら
    (スーツ着用、後に手術着、そして失神)
    ひらめいた本日のディナー!!
    "彼のスコーンぽい何いかって
     あんまし手濡れなさそう!!"
    ってことで、
    本日帰宅してからぱくってみましたテヘッ

    ビーフシチューに合うように合うように…
    ってことで、
    今回りんごには消えてもらい、
    代わりにご参加いただいた
    チーズとほうれん草。

    ポリ袋装着して丸めました。
    ポリ袋に生地がくっつきました。

    おまけにふぁみりぃは
    飲んで帰ってきはりました。

    ビーフシチュー、スコーン共に
    誰かの胃袋に入る瞬間を、
    寂しそうにキッチンの片隅で
    静かに待ち望んでいます・・・

    返信削除